SDGsの取組が評価され 弘前市がダブル選定の快挙

弘前市が「SDGs未来都市」と「自治体SDGsモデル事業」にダブル選定されたことを受け櫻田宏弘前市長がコメントを発表しました。「SDGs未来都市」はSDGs達成に向けた優れた取組を提案した自治体が選定されるもので、弘前市の選定は県内初、今年度は東北唯一となります。また「自治体SDGsモデル事業」は特に先導的な取組として毎年度10都市のみ選ばれるもので、こちらも北東北3県で初の選定となりました。5月22日(月)には内閣府主催の「令和5年度SDGs未来都市選定証授与式」が東京で行われ、櫻田市長が出席する予定となっています。

タイトルとURLをコピーしました