花火の集い代替「希望の光」今年もオンライン開催

8月4日、ひろさき花火の集い実行委員会は弘前市の櫻田市長のもとを訪れ、9月4日に予定していた「古都ひろさき花火の集い」を、昨年に続き無観客での代替事業として開催することを報告しました。
「希望の光プロジェクト」として開催する今回の事業は、昨年に続き陸上自衛隊弘前駐屯地の協力を得て、駐屯地敷地内で昨年を上回る約1600発を打ち上げる予定。
9月4日19時から動画サイト「アップルストリーム」でライブ配信します。
また今回の「希望の光プロジェクト」では資金の一部をクラウドファンディングで募っていて、協力した方には、地酒や農産物など、地元・弘前の特産品を返礼品としてプレゼントします。
詳しくはこちら。
https://hiro-hanabi.com

1,958 views
カテゴリー: 花火
スポンサーリンク
弘前ライブニュース applestream(アップルストリーム)|無料ニュース情報サイト