茂森新町ねぷた同好会 柱建てがスタート

7月3日、茂森新町4丁目にあるねぷた小屋では、茂森新町ねぷた同好会による大型ねぷたの骨組組み上げ作業「柱建て」がスタートしました。鉄骨ではなく軽く分解しやすい木製の骨組みにこだわる茂新では、会のメンバーが手慣れた様子で着々と木材を組み上げていました。小山内会長のインタビューと合わせてご覧ください。

1,868 views
カテゴリー: ねぷた
スポンサーリンク
弘前ライブニュース applestream(アップルストリーム)|無料ニュース情報サイト