TOP≫文化≫伝統

伝統こけしの製作実演に人だかり

公開日時:2018-01-02 15:48:00
閲覧数:363
1月2日、黒石市の津軽こけし館にて、こけし工人による初挽きが行われました。神事の後、初挽きを行ったのは、白装束に身を包んだ津軽系 阿保六知秀工人。匠の技が間近で見られるとあって、ガラス張りの製作ブースの前には大勢の見物客が集まりました。また、同館では今年の干支「戌」をモチーフしたこけしも数量限定で販売。こちらも来場者の人気を集めていました。


▼動画が再生されない方はこちらをクリック!






歴史あるこぎん刺し着物 写真集で蘇る

2019-05-20 16:30:00
31pv

大人も子どもも火渡りに挑戦 乳穂ヶ滝氷祭

2019-02-17 17:10:00
104pv

ものづくりの匠 新たに4人が弘前マイスターに

2019-02-13 15:27:00
95pv


広がるkoginの可能性 市長視察

2012-05-04 15:31:00
1406pv

最勝院 参詣者を迎える準備着々と

2016-12-29 14:11:00
967pv

弘前城 薪能

2011-06-27 13:19:00
932pv


apple wave apple stream