弘前生まれのジャーナリスト陸羯南の書軸 全国初公開!

現在、弘前市立郷土文学館の1階では特別展示として、弘前生まれで明治を代表するジャーナリストの陸羯南が綴った漢詩の書軸が全国初公開されています。また、スポット企画展として「没後30年 高木恭造ー方言詩と石坂洋次郎ー」も同時開催されています。いずれも11月30日(木)までご覧いただけます。

918 views
カテゴリー: 郷土文学館



このカテゴリーの人気記事