来年の干支「猿」下川原焼き人形製作ピーク!

2015年もあとわずか、弘前市の伝統工芸、下川原焼きで来年の干支「猿」の人形製作が始まりました。
リンゴを抱いた猿や獅子舞をかかえた猿、箕をかぶった猿などかわいらしい造形の人形が下川原焼き職人高谷(高の漢字はハシゴダカ)さんの手によって次々と製作されています。

1,194 views
カテゴリー: 伝統



このカテゴリーの人気記事

井戸枠の移設井戸枠の移設
2704 views

朔日山お山参詣 朔日山
1472 views