りんごの”映える”加工品「アプローズン」

国の定額給付金で起業した県内の女子大生が、このほどりんごを使った新商品「アプローズン」を開発。地域連携DMOの理事長を務める櫻田弘前市長を訪れました。
旧弘前偕行社で8日と9日に開かれる「魅力発見!津軽応援フェア」に、アプローズンを使った商品が登場します!
コラボ商品としても大きな可能性を秘める新商品を、櫻田市長の感想とともにご覧ください。

662 views
カテゴリー: りんご


このカテゴリーの人気記事