今年のりんごは?開花量調査始まる

青森県りんご協会は、今日から県内のりんごの開花量調査を始めました。
この調査は協会が県の委託を受けて毎年行っているもので、今年は、県南地区を含む59地点で、主力品種の開花量と病害虫の発生状況などを調査します。
このうち、大沢地区にある桑田さんの園地では、協会の調査技師2人が「ふじ」や「王林」など品種ごとに、花の数を数えていました。
調査は13日(水)まで行われます。

495 views
カテゴリー: りんご


このカテゴリーの人気記事