3密対策 重要文化財を教室に

弘前厚生学院では現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、こども学科の二年生28名が、国の重要文化財にも指定されている旧弘前偕行社で授業を受けています。旧弘前偕行社はルネサンス風様式を基調とした建物で、この春リニューアル工事を終えたばかり。漆喰のレリーフや豪華なシャンデリアなど格調高い広々とした空間で授業を受ける生徒たちの様子をインタビューも交えてご覧ください。

549 views
カテゴリー: 学生生活, 新型コロナウイルス


このカテゴリーの人気記事