マスク18,000枚 弘前市に寄付

3月25日、株式会社 竹内塗装が8年ほど前に大量に購入しストックしていたというマスク18,000枚を弘前市に寄付しました。これを受け櫻田弘前市長は感謝状を贈呈。今後このマスクは、二次救急医療関係者を含め感染症対策に対応している医療機関や施設などマスクが不足している現場を中心に有効に活用していきたいとコメントしました。また櫻田市長は、オリンピック・パラリンピックの延期についてや、ホストタウンとしての対応についてもコメントしておりますので合わせてご覧ください。

497 views
カテゴリー: 市長


このカテゴリーの人気記事