柴田学園高校となって初の卒業式

3月3日、柴田学園高等学校では共学化がスタートし、校名が変わって以来初の卒業式が執り行われました。新型コロナウイルス感染予防のため、卒業生と保護者、在校生代表1名及び教職員のみで挙行された卒業式では、校歌斉唱をテープで代用、卒業証書授与も各クラスの代表者計5名が受け取る形式で行われました。式典の様子、各種免許を取得した卒業生へのインタビューと合わせてご覧ください。

764 views
カテゴリー: 学生生活


このカテゴリーの人気記事