一足早く春を先取り 啓翁桜の贈呈式

1月27日、弘前市役所市長室で、冬に咲く桜として知られる「啓翁桜」の贈呈式が行われました。つがる弘前農業協同組合の小山常務がSサイズ(長さ80cm)の啓翁桜を20本、花き部会の山形部会長が2Lサイズ(長さ130cm)の啓翁桜を10本、桜田宏弘前市長に手渡しました。その後この啓翁桜は早速市民防災館の玄関に飾られました。市役所を訪れる際はぜひご覧ください。

537 views
カテゴリー: さくら


このカテゴリーの人気記事