オリンピアン中嶋亜弥選手が夢をテーマに出前授業

1月21日、弘前市立西小学校の家庭科室で、リオデジャネイロオリンピック女子ラグビー日本代表の中嶋亜弥選手による「夢教室」が行われました。
6年生24名が参加したこの「夢教室」では、中嶋選手が自身のオリンピック出場体験までを当時の心境などを交え振り返り、「夢を語り、全力で挑む」をテーマにした授業を行いました。授業の後半ではラグビーの「ラインアウト」や「タックル」を子どもたちが体験。授業を通して交流を深めていました。

421 views
カテゴリー: 学生生活


このカテゴリーの人気記事