7色の台湾提灯が鮮やかに ひらかわイルミネーションプロムナード

弘南鉄道平賀駅前では現在、先月23日から始まった「ひらかわイルミネーションプロムナード」の一環として約400個の台湾提灯が飾られ、幻想的な光景を演出しています。この飾り付けは、台湾と交流を深めている平川市が昨年から実施しているもので、駅前を照らしだす7色の提灯にスマホのカメラを構える人の姿も見られました。また、中央公園も色とりどりのLEDによるライトアップが展開中です。平川市中心部を彩るひらかわイルミネーションプロムナードは来年2月15日(土)まで実施されています。

823 views
カテゴリー: イルミネーション


このカテゴリーの人気記事