弘南鉄道 受け継がれる匠の技術

弘前市は、弘南鉄道が代々引き継いできた高度な技術を、今後新たな魅力としてPRすることとしています。
14日は、櫻田市長が平賀駅を訪れ、車輪のおうとつを整える「車輪削正(さくせい)」という作業を視察しました。
このような高い技術を持つ地方鉄道会社は、全国でも珍しいとのこと。
代々技術を受け継いてきた「匠の技」を動画でご覧ください!

1,502 views
カテゴリー: 交通情報


このカテゴリーの人気記事