プリパレーションタイムを導入!柴田学園高校ソフトボール部

今週のスクールナビは10月30日に柴田学園高校のソフトボール部にお邪魔したときの様子です。
県の新人大会では41年ぶりの優勝を果たしたソフトボール部。
その強さの一因は、練習前に行われるプリパレーションタイム。
一人一人のコンディションに合ったメニューを各自が考え取り組むことで、個々のパフォーマンスを最大限に発揮するそうです。
このプリパレーションタイムの様子はもちろん、「チーム内ナンバー1は誰だ?」ゲームで、仲の良さも垣間見えたインタビューもぜひ動画でご覧ください。

754 views
カテゴリー: スクール☆ナビ



このカテゴリーの人気記事