太宰研究の第一人者 弘前で講演会

8月17日、弘前市立郷土文学館は現在開催中の企画展
「太宰治生誕110年記念展 -太宰治と弘前-」の記念講演会を開きました。
太宰治研究の第一人者として知られる、東京大学の安藤宏教授が、高校時代弘前で過ごした太宰が影響を受けた文化と、それがわかる当時のノートなどについて、深く掘り下げて解説しました。

370 views
カテゴリー: 郷土文学館



このカテゴリーの人気記事