ごみ分別変更 そして減量化へ!

3月21日、弘前市は「ごみ減量運動推進大会」を開き、参加者300人がごみ減量化と資源化の推進を誓いました。
また4月から変わるごみの出し方や分別基準について、市の担当者から推進員へ説明がありました。
弘前市では4月から「その他の紙」として分別していたごみを、紙の特性によって「雑誌・雑がみ」と「燃やせるごみ」のいずれかに分別するほか、「段ボール」を容器として使ったごみは収集しないことになります。

342 views
カテゴリー: 市政



このカテゴリーの人気記事