3.11被災地の教師が講演会

東日本大震災から8年になるのを前に、弘前文化センターが自主事業として講演会を開きました。
講師には震災時、宮城県女川町の中学校教諭だった、佐藤敏郎氏を招き
「3.11 小さな命の意味を考える」をテーマに約160人を前に講演しました。

3,693 views
カテゴリー: 防災


このカテゴリーの人気記事