柏木農業製のジャム 台湾に向け出発

6月5日、柏木農業高校で生徒が製造した加工品の台湾への輸出出発式が行われました。今年3月に食品科学科の生徒5名が自ら台湾に渡り、現地の輸入業者と交渉した結果、今回の輸出につながりました。輸出品目は、マーマレードジャム、りんごジャム、アップルカシスジャムの3種類。加工品を受け取った運送会社は、生徒に見送られながら中部国際空港に向けて出発しました。

653 views
カテゴリー: 経済



このカテゴリーの人気記事